書き逃げドットコム

増田の代わりに

レベルがいくつだろうが関係ない。エージェントとして胸を張れ/尊重しろ

 Ingress関係の記事を見てると、こんなに情報があふれている時代になっても「レベル8になるまではチュートリアル」とかいう頓珍漢な主張を目にすることがあります。

 その昔、まだ情報が少なく限られたプレイヤーだけでコミュニティが回っていた時代であれば、知見の共有なども少なく、レベル8にアクセスできるようになるまで様々な経験をしたことにより、いわゆるチュートリアルが完了したのだ、と言う主張については、ある程度は納得はできます。

 しかし今は違います。軽く検索すればそこにいくらでも情報は存在し、そこにすでに遊んでいるプレイヤーの記録も出てきます。あるいはすでに遊んでいる人から誘われて始めるというケースもあります。過去に起きたトラブルから好ましくないことを理解することだってできます。望むであればコミュニティに参加することもできます。このゲームの様々な姿を理解することについて、他者の経験を借りることができます。

 先日は「最近ではA12でもチュートリアルとか言われてます」と言う根拠不明の"マクドナルドで女子高生が言ってた~"レベルの珍説まで見かけました。もし「チュートリアルが終わった」と言うのを、単に「時間をかけて頑張った」の意味と勘違いしている人がいるのであれば見事に老害化しています。

 そろそろいい加減、閉鎖的なコミュニティにおける内輪イニシエーションみたいな意味しか持たない、この"レベル8までチュートリアル"って話は時代遅れの昔話にするべきです。まして、レベル12までがチュートリアル、みたいに、無駄にハードルを上げるのは論外です。

 アプリをダウンロード・インストールし、Googleのアカウントでログインし、電話番号で認証して、そして見えない世界へアクセスする。何回かのハックやリンク、CF作成を経て、その世界で遊んでいこうと決めた時点で、もう一人前のエージェントです。確かに経験は浅いかも知れませんが、お手本とするべき、あるいは反面教師とするべき情報はいくらでも得ることができます。逆を言うのであれば、どんだけこのゲームで数字を稼いでレベル16へ到達したとしても、それはこのゲームの模範を身につけることを保証しません。ぶっちゃけていうと高レベルエージェントでも頭のおかしい奴はいます。

 エージェントとしてのあなたの振るまい、あるいは意見というのは、そのレベルがいくつであれ、エージェントとしての行動です。萎縮することも過度に謙遜することもせずに自信を持って、そしてその自信を維持できるよう学ぶことをと忘れずにいきましょう。

 また、相手のレベルやゲームの経験量がどれほどであったとしても、ひとりのエージェントとして尊重しましょう。