読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き逃げドットコム

増田の代わりに

ハングアウトの現状から考えるIngressの終焉あるいは行き詰まり

 Ingressを始めると、その地域ごとにあるハングアウト(HO)でやりとりをした方が良いよ、と言う流れが今のところ一般的ですが、これがそのままずっと続くのであれば、このゲームは一部のマニアのものになって終わるでしょう、と言う予測です。少なくとも日本では。

 ハングアウトの技術的な仕様から、と言う話ではなく、ハングアウトが「卒業したのに頻繁にOBが顔を出してくるサークル」みたいな雰囲気になるからです。これが大学のサークルであれば、世代別にサークルを増やせば良いだけの話になるのですが、地域ごと、と言う建前で運営されているハングアウトで同じ物を作るのはなかなか難しいでしょう。

 そんな予測。

広告を非表示にする