書き逃げドットコム

増田の代わりに

日本のIngressやってる人たちは「被害に遭うのはお前の遊び方が悪い」と思ってるっぽい

例によって "日本のIngressを考える会" の話。

この集まりはメンバー現在約1500人くらいいるので、少なくとも1500人は特に反対の声を上げなかったみたいです。

plus.google.com

  • 「自分の住んでいる場所がバレるのは隠してない人が悪い」
  • 「その努力を怠ってトラブルに遭っているならば自業自得だ」

とのことで、少なくとも1500人はそういう発想で動いているのであれば、本当にこのゲームやらない方が良いと思います。

 違うだろ。その意見。

「住んでいる場所が分かったからと言って、そこに対して迷惑を仕掛けることのないように遊びましょう」

 ってだけだろ?

 本当にお前らIngressについて考えてんの? 大丈夫なの? 頭。

以下、単に引用。リンク先の内容と一緒です。

flameberry 2015/11/06

リアル割れは意識すればある程度防げます。 その努力を怠ってリアルを割られ、トラブルに遭っているならば自業自得だ、というのは同意するところです。

ロブ山チートス(cheetos194) さんが最初に共有した投稿:

【お家ポータルビーコン事件に思う事】

何かと話題になっておる、人のお家ポータルにビーコンぶっさす事件のアレコレですが。

結論から言うと約8割は「自業自得」。 残り2割が「自意識過剰」もしくは「ガチ案件かも気をつけて!」です。

なぜに他人のお家ポータルにビーコンをさすのか。

そりゃあ、他人のお家ポータルをお団子反転すんのと同じ感覚だと思うのですよ。

ただ、お団子反転はよーく見ないと他の人にはわかりづらいけどビーコンは誰彼構わずよく目立つので、色々と言われちゃうんだなぁ。

じゃあ何故に人のお家ポータルをお団子反転すんのか?と問われれば「え?だってここがお家ポータルって陣営問わずアピールしてるんじゃねーの?だからチョッカイ出して遊んでるだけだよ。」っつーお話で。

てか、自陣営のお仲間にお家ポータルがバレるのは私も全然平気なんだけど、(いや、やっぱしそれでも相手によるけどね。口の軽い人や考えの浅い人にはぜってー教えん)相手陣営やいろんな人にバレバレになるような行動しといて、ビーコンさされたら気持ち悪い!は違うだろ?と思うのですよ。

若い娘が下着で街練り歩いた結果、写真撮られたり襲われたりしたら同情する人ってどんだけおるの?「私は襲われました!男怖い!」とか言いだしたら、このど変態は脳みそ腐ってんのか?っつーレベルで自業自得だと思いますよ、私は。

我が家なんかお家に帰る前にXM満タンクにして帰宅しろ!お家で間違ってもアイテムドロップするな、補給系Mod頻繁に入れるな、ハックはいいけど焼かれても反撃するなワンコなんてもってのほか!と口酸っぱく言われております。

だってさ、どんな人間がいるかわからんじゃんか。

大抵は常識のあるフツーの人達で、お家がバレた所でせいぜいお家ポータルを悪戯される程度でどうという問題もないんだけど、残念な事にかなり頭に問題があると思われるアレがアレなAGも陣営問わず存在するのも事実。

だから自衛するわけですよ。 戸建持家なら特に自衛するでしょ? マンションなら住所特定されても何号室とかまではわからんし、賃貸なら引越しだって可能性あるから、まだいいんだけど。

お家ポータルモロばれ仕様の人はビーコンさされても文句言う権利ないと思うんですよ、はっきり言って。

むしろ俺のお家ポータルに銭払ってまで悪戯してる!どんだけ俺の事好きなの!抱きしめてやる!くらいの気持ちで構えなさいよ。

あと、自意識過剰系。 ビーコンを挿してる人は誰のお家ポータルとか関係なく、単にここは毎日焼くよ!とか今日もここを焼きました!とか、何か違う意味で挿してんのに、たまたまお家ポータルの近くだったから「気持ち悪い!」とか思っちゃう人ね。

でもこれは気持ちはわかる。 相手の意図が見えないと私も多分そう思っちゃう。お家ポータルを隠してるのにストーキングされてお家バレしたのかも⁉︎とか警戒しちゃう。

大抵は活動範囲や会話から「この辺に住んでる」ってのは想像するだろうし、地域の特定くらいは皆されてますわ。ご近所AGとかだっているかもしんないわけだし。

なので毎日ピンポイントで知らないAGとかにビーコンをさされたら、ウヘェとはなる。

もしかしたら単なる自意識過剰なのかもしれないけど、相手がお前んちココだろ?とカマかけてる可能性も否定できないから、多分ひたすら無視するわ。

誰だよ!ここにビーコンさすの!と叫んだ段階で「正解!」とスーパーひとし君人形渡したようなモンだもん。

最近、とうとう越えちゃならないラインを越えた犯罪AGも登場したようだし、この手のガチ犯罪が増えればingressの存続自体が危ぶまれちゃうじゃないすか。

でも、ラインを越える馬鹿は元々脳に何らかの欠陥があると思われ何を言っても無駄なので、お家壊されたり襲われたりする前に、お家ポータルがバレないように自衛するべきだと思うのですよ。

中2くらいで脳の成長が停止してるような輩は、何しでかすかわかったもんじゃないですよ。

なので自衛しましょうよ。 もしビーコンさされても、お家ポータルアピールした記憶がないのなら、シレッと無視しましょう。

あとをつけられてお家バレしたのなら、その粘着が何か問題を起こした段階で、その時に大人の喧嘩の仕方を教えて差し上げればいいと思います。警察という第三者を交えて。

自ら自宅ポータルアピールしてバレバレの人は自業自得なんだから文句言わずむしろ自分でお茶マークのビーコンを刺すくらいの勢いでアピール継続して。

ちなみに私はビーコンなんて買わないもん。 FFや飲み会の場所なんてマップURLを知らせる方がお利口だし、ビーコンに使う金あったら芋けんぴ買うわ。

おわりんこ。

これからハースストーンを始める人へオススメのサーバという勘違いした問い

これから始める初心者プレイヤーにとって、北米でやるべきかアジアでやるべきか、と言う質問は、はっきり言って見当外れである。

www.4gamer.net

すでに遊んでいたたくさんのプレイヤーに送られたこれを見れば明らかで、

ただし、すべての日本の新規Hearthstoneアカウントは、アジア地域でプレイするようデフォルトで設定されています。そのため、近くにお住いのお友達と一緒にプレイしたり、ローカルで開催される炉辺の集いやトーナメントにご参加されるのであれば、アジア地域でのアカウントをご利用されるのが一番便利でしょう。

Blizzardにとっては、新規プレイヤーというのは「アジア地域でプレイするもの」として設定されている。つまり「これから始めるプレイヤーはアジアでプレイする」と言う答え以外にあり得ない。

問われているのは「今まで遊んでいたプレイヤーがアジア地域へ移動するか?」という話でしかない。Blizzardが言ってるのはつまり、

これを機にアジアサーバーで新しいアカウントを作成していただければと思います。 ご希望であれば、地域をアメリカ大陸に設定したまま使用言語のみ日本語に変更して、プレイを続けることもできます。 地域の変更をしていただけたら幸いです。

 これだ。その上でもまだ「新しく入る人へオススメは〜」とかどうのこうの言ってるのは滑稽でしかない。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC - ハースストーン日本語wiki HEARTHSTONE MANIAC(ハースストーン・マニアック)

このwikiでは、アメリカとアジアのメリット・デメリットをお伝えするのみとし、推奨サーバーを定めることはしません。

 とか、ピントのズレたことを言ってるのが真っ先に出てくるwikiなんだから、本当に悲惨な話である。

ついでにhearthstone(の先行して Amaricas でやってる人を見て)思ったこと

そのまま Americas に残り続けてくれれば、何も知らずに Asia で始めた人たちと新しい気持ちで遊べるので、どうぞ老害は Americas に固まって世界大会とか目指して頂ければ幸いに思います。

北米にこだわるhearthstoneの老害プレイヤーは全員そのまま死ねと思った

「日本人のコミュニティを大事にしたい」「より新規のプレイヤーに適切な方を」

みたいな話でうだうだうだうだ Americas と Asia でリージョンどっちにすべきかみたいな話をしてる、意識の高いアーリーアダプターなプレイヤー様が非常に見苦しい。

特に「コミュニティが」とか「新規プレイヤーに」みたいな話をしてるのが、非常に頭悪くて醜悪である。別にこいつらは本気で「コミュニティ」とか「新規プレイヤー」の事なんて考えてないんですよ。単に「お前等が Americas リージョンから離れたくない」だけの話であって、それをさも「このゲームの未来を考えてます」とか「新規プレイヤーのことを考えてます」みたいな空気を出して語っているのがお笑いでしかない。本気だとしたらだいぶ脳味噌の中身をゲームに持ってかれてる。

新規プレイヤーのことを考えるなら Asia リージョン一択である。ゲーム運営元が「日本はアジア」としてデフォルト設定に組み込んでいる時点で Asia 以外あり得ない。これからゲームをやってみようと思っている相手に対して「あ、ゲーム始める前に地域をちゃんと確認して?」みたいな話をする馬鹿がいるか?

コミュニティのことについても、つまりゲーム運営元が「日本はアジア」と言ってるんだから、それに従った方が色々円滑に進むに決まってる。遊び場で遊んでいる客とその場所を管理して整えているサービス提供者。最終的にルールになるのはサービス提供者である。

Blizzard が「今まで Americas で得た内容に相当するアイテムを Asia でもプレゼント」とゆー移民政策やってるまで意思表示してるんだから、それに乗っかるのが総合的に考えて円滑になるに決まってるわけである。

余談

Americas リージョンで得た分だけのアイテムを Asia に追加したことについて、思い切った決断だとは思うけど、それによって失われた利益というのは、単にデータ反映のためのコスト以上のものがあるとはとても思えない。

結局、この施策を打たなかった場合、それじゃ Americas で注ぎ込んだとの同じ額のお金を Asia でも使おうなんて考える馬鹿はまず居ないわけである。本来売れなかった商品をプレゼントしたところで、ぜんぜん痛くないわけである。デジタルの商品なのだから特に。

逆に、もしこれで「Asia でも Americas でもどっちでもやっていこう」なんて考えるアホが出てきた日には、その人から吸えるお金の量は1倍以上になるわけだ。Asia に移行するにしても Americas に留まるにしても、その場合は今までと変わらないだけである。つまり、単に「今まで通り Americas でお金を落としますか? それとも Asia でお金を落とすようにしますか? それとも両方ですか?」と言う話。

ほっときゃ売れる商品をタダで配っていたのだったら、それは太っ腹でしょうけど、これは本来売れなかった商品である。

"これからハースストーン(Hearthstone)を始める方へ 3つの注意事項"を読んで思ったこと

言及ネタ元

hearthstone.exp.jp

日本語版の登場というお祝いムードの最中に、このような堅苦しい説教を述べるサイトは海外でも皆無でしょうが、皆無であるからこそ必要性があると思い、あえて掲載にいたりました。

このエクスキューズが謎。知って欲しいことなら周りを気にせずどんどん書けば良いじゃん。

そのために、日本のプレイヤーはアメリカ地域を選択することが一般的に推奨されています。

せいかい→今まで日本で遊んできたプレイヤーは、アメリカ地域へ集合するように呼びかけています。

ただ、日本語版のリリースが公式に発表された際に、日本はアジア地域がデフォルトになることを示唆する記述がありました。

これ、最終更新が ※2015/10/21 更新 って書いてあるんですけど、情報古すぎませんかね。

us.battle.net

これが 2015/10/20 の公式の記事ですが、

日本はアジア地域で韓国や台湾に加わります。

 ってはっきり書いてます。示唆するどころじゃなくて明言してます。

アジア地域のサーバーにカード資産がない多くの日本国内の既存プレイヤーは、これに猛反発する姿勢を見せています

せいかい→一部の熱心な日本国内の既存プレイヤーはこれに猛反発する姿勢を見せています

大体は無関心でしょ。つまりデメリットは以下の通り

  • 新規で入ってくる人が Asia 地域を選ぶと対戦ができない
  • 大会で使われる地域が Asia になると、既存のプレイヤーは資産を利用できない

だから「新規で入ってくる人と対戦しようと思っている人」や「大会参加を狙っている人」が反発しているだけであって、ひとりで適当に遊んでいる人にとっては今まで通り Americas 地域で遊び続けてれば何の問題もない。

例えばアジア地域などへの接続時には、プレイが不可能となるほどの遅延がよく発生していました。

 既存プレイヤーは Americas で遊んでいたって話だけど プレイが不可能となるほどの遅延がよく発生していました って評価できるくらいには遊ばれていた実績あるんだー、と思った。

セキュリティ

 大事です。(Battle.netは世界規模のアカウントだよと言うのを含めて)ここで改めて啓蒙しているのは非常に良いことだと思います。

日本国籍のプレイヤーの違反行為率は0であり続けることを願います

 そうだね。まぁ、国籍問わず違反行為をする人が0になるといいね。

日本は海外に比べて人種差別の罪の意識が低いとされていて、国内スポーツのシーンでも「差別の意図がない」人種差別行為が発生し、社会的な大問題に発展しました。

日本はアジア諸国とプレイしたくないのだと勘違いされたり、他地域に「差別された」と捉えられることがないよう、慎重に発信する必要があると思います。

 マジかよ糞JAP最低だな。日本国籍のプレイヤーの違反行為率は0であり続けることを願います とか書いてる場合じゃなくね?

 そういや

hearthstone-dojo.blogspot.com

 別サイトのこの記事に

日本人は英語が苦手とは言われますが、それでも長い時間の教育を受けているだけあって大抵のことは意思の疎通が可能です。しかしハングルや繁体中文は意図して学ぶ人以外には解読出来ません。近くて遠いとはよくいったものですが、日本を含めたこの3カ国をAsiaサーバーへ押し込めても互助関係に発展するのか大いに疑問です。

韓国や台湾はそれぞれ中国サーバーのプレイヤー達と交流を続けており、かねてよりサーバー間対抗トーナメントも頻繁に開かれています。ここにおいても日本のプレイヤーは取り残されるのではないでしょうか?Americasサーバーを中心に海外のオープントーナメントにも日本在住プレイヤーがこれまで参戦し結果を残してきました。しかしAsiaサーバーで行われるトーナメントへの参加にハングルや中国語のコミュニケーションが必要であればもはやお手上げです。

 こんな書いてあったけど、これってどう読んでも 日本はアジア諸国とプレイしたくない って事なんじゃね? と思った。

Hearthstone の日本向け戦略において思う事

先に結論

  • 英語を日本語にする以上のことはしなくても良かったのではないか。
  • 下手するとガチでBlizzard社と揉めてろくな事にならない結果になりそう。

サーバ問題は解決しないし下手すると無駄な対立を産む。

 今まで先行して遊んできた日本人は Americas リージョンを選択してきた。そしてどこの初心者ガイドを見てもリージョンは Americas を選べと書いてある。Asia は選ぶな、と。

 この現象の原因は先行して遊んできた日本人プレイヤーだ。どう考えても Japan は Asia であり、常識的に考えたら Americas リージョンを選択する理由はない。

 これは勝手な予想だが、多分こういう経緯で変なことになっている

  1. 最初のリリース時、日本はローカライズ対象に入っていなかった。その他扱いである。
  2. ローカライズ対象に入っている地域については、デフォルトの設定で適切なリージョンが選択される仕組みになっていた。
  3. ローカライズ対象となっていないその他の地域については、デフォルトでのリージョン設定は Americas になっていた。
  4. よって、日本でゲームを始めると、そこはその他の地域なので、デフォルトのリージョンは Americas と設定されることになった

 とは言え、普通に考えたら手動で Asia サーバにつなぎ替えるべきだったと思う。せっかく「地域/Region」という項目があるのだから、そこに適切な値が設定されるべきだ。

 と言うあたりについて、先行する人たちは何も考えることなく「リージョンは Americas を選択しろ、日本人はそこにいる」と言ってきたわけだ。これは大嘘で、先導している人がみんなで「Americasを選べ」と言ってきた結果「日本人がそこにいる」状態になってしまっただけだ。

 さて、提供側としては日本人には Asia リージョンを選択して欲しいだろう。通信経路、接続負荷分散、イベントの始まる時間帯(タイムゾーン)……などの技術的側面と、何より Japan は Asia であるというのは当たり前の話なのだから。

 一方、今までのデータ引き継げない&異なるリージョンのプレイヤーと対戦できない、という設計の都合上、既存のプレイヤー、いわゆる熱心な日本のファン(ファンというか金を落とす人たちである)は、自分たちが投資してきた物を無駄にするわけにはいかず、さらに自分と遊べる人口は増えて欲しいと考えているわけであるから、新規ユーザには「今のクライアントはデフォルトで Asia リージョンになっているけど、日本人が多いのは Americas だからそっちを選べ」とする姿勢を崩さないだろう。

 言い換えると、日本人の既存プレイヤーだけみんな一気に(理想的にはシームレスに)リージョンの移動がされる仕組みが実現されるのならこれは解決するが、そう言う話が挙がってこないところを見ると、なかなか難しいことなのだろう。

 と言うあたりで、理想的なゲームコミュニティの持って行き方としては、熱心に活動している人とサービス提供側が仲良く連携して盛り上げていくことが重要なのであるが、これについてはBlizzardの側が「Hearthstoneついては特別に、JapanはAsiaじゃなくてAmericasのリージョンとしよう」という決定をしないかぎり、永遠に衝突することになりそうだ。

 せっかく公式がお膳立て(誘導)をしてくれるようになったデフォルト設定値を受け入れないのが正解だなんて、仕組みの作りとして地獄過ぎる。

エキゾチックマターはお金の香り

審査ポータルの審査基準が厳しくなってました。

参考: 郵便局すらリジェクトされる渋さ:イングレス de わんこ

現在、郵便局と大規模な駅はポータルになりません。本当に何もない田舎は、完全に不毛の地になるでしょう。

それに加えて、ふさわしくないものは、既存のポータルも削除していく準備が整えられています。

参考: [N] 【Ingress】「中の人」たちが語る地方自治体セミナーまとめ!Googleナイアンティック・ラボ須賀氏「ただの店の看板のようなポータルは粛清予定」

一方、様々な企業コラボが活発になってきました。

などですね。

ここから導き出される結論としては「今後増えていくポータルは原則として企業都合の物になる」と言うことです。

Ingress が利益を生むためには、ポータルの出現を操作して、そこに人を流し、プレイヤーに消費活動をしてもらう事以外あり得ません。あるいは、何か商品のおまけとしてアイテムのコードを渡すことはありますが、Ingressにおけるアイテムは、すべて(最終的には)ポータルまで移動してそこで使うものです。

プレイヤーをコントロールして消費活動へ向かわせるというのは、ポータルの出現をコントロールするという事です。コラボする企業のお店にポータルが出現し、プレイヤーはそこへ向かい、その中の何パーセントかのユーザがお金を落とす。それの繰り返し。最終的にはスキャナからポータルを申請する機能は削除されるでしょう。

とはいえ、一切無料のゲームですから、それを維持するためには何らかのマネタイズが必要で、それをする時期に来たのだな、と言う話。